● 展示概要
gallery TOWED では、「生活と美術」についての企画展「ちょうはあかぐり」(2018年9月はやしはなこ、河合浩) を実施しました。本展はその第2弾として生活にまつわる「道具」に着目し、展示を企画しました。道具をモチーフにした作家、道具そのものを作る作家と古道具を展示します。
それぞれの制作する環境や経験や異なりますが、作家の軸となる「動機」の部分で共通する意識があります。古道具は生活の象徴としてだけでなく「歴史や時間を感じさせるもの・時間が経過する事で価値や需要が変わるもの」ということを考えながらセレクトしました。個性ある作家たちの作品と古道具によって、茶室や床の間、日本庭園の様にミニマムでありつつ見立てによる遊びができる展示空間を作ります。それぞれの作品の持つテーマや魅力をご覧いただけるのはもちろん、作品同士が呼応し作り出す風景をお楽しみ頂きたいです。皆様のお越しを心よりお待ちしております。
●期間
2019年5月3日(金)〜5月26日(日) 
13:00-20:00 
金・土・日・祝日のみオープン

● 作家
ゴロゥ/河合沙耶香
谷本真理
本山ゆかり
村松佑樹

● イベント情報
『ART DRUNK TOKYO』
5月4日(土) 18:00-20:00
参加費1000円 (1ドリンク+おつまみ付き)
 ※ アーティストやクリエイターなどを交えた交流会です。
Back to Top